▲ページトップへ

プログラムと支援制度

ゆうとぴあ・わーくすでは、作業活動だけではなく、社会生活において必要な支援や健康維持のために体を動かすことを盛り込んだプログラムを提供します。

★プログラムの提供においては、ご利用者の体調や身体的状況を考え、柔軟に対応していきます。

アロマプログラム(月2回)

アロマクラフト(香りを使ったゲーム・小物作り・お掃除スプレー作り等)、手浴や足浴、ハンドまたはフットトリートメントの体験等、ボランティアの方々と共に愉しみながら嗅覚や触覚を刺激し、脳や心への働きかけを行うことで、体と心のバランスを整えていきます。

社会生活力プログラム(月2回)

お掃除・買い物・洗濯の仕方、一人でできる簡単な調理(レンジ、電気ポットの使い方など)、はがきの出し方、お金の種類の確認、公共機関の使い方など、生活を送る上で必要な技術を訓練し、自立した生活に向けての支援を行います。

外出プログラム

皆さんと共に行きたい場所を考え、普段経験できないような楽しい体験ができる機会を提供します。

イベントやバザーへの参加

いろいろな方々と交流できる場として、福祉施設が集まるバザーや地域のイベントに参加し、当事業所が行う活動を皆さんに知っていただきたいと思っています。

地域貢献活動

地域におけるさまざまな施設(幼・保育施設や小・中学校、児童館や地域福祉センター、特別支援学校、障がい者・介護施設等)へのアロマセラピー啓発活動をご利用者と共に行い、アロマセラピーをより身近なものとして、生活の中に簡単に取り込んでいただける機会を提供していきます。

就労へ向けた支援

働く意欲や自覚を育むための作業訓練、就労する上で必要なマナー、社会生活における必要なプログラム等を実施します。また就職への意欲が高まった方には、職場見学や職場体験実習、採用面接の練習、面接の同行など、就労へ向けたさまざまな支援を行います。

職場定着に向けた支援

就労されたご利用者の職場における様子を伺い、継続してお仕事ができるよう支援を行います。
企業(就労先)への訪問…定期的に企業を訪問し、状況を確認するとともに、仕事や職場生活に必要な援助を行います。 ご本人・ご家族からの相談…就労に関する相談の他、個々のニーズに合わせた余暇支援及び自立支援なども行います。 他機関との連絡・調整…ご利用者の状況により、必要に応じた機関との連携を図ります。